法律で決められている

ヘルメットをかぶっている

具体的な作業内容と料金

コウモリ駆除の料金は、罠を設置するか、駆除剤を使用するかによって異なってきます。罠を設置する場合の料金は、1箇所につき1万円ほどです。設置する箇所が多くなるほど、料金は高くなっていきます。駆除剤を散布する場合の料金は、比較的狭い場所への散布なら5千円ほどです。範囲が広くなるにつれて、料金は割増されていきます。これらに加えてさらに、糞尿が落とされていた場所の洗浄および殺菌消毒とがおこなわれます。これらにかかる料金も、範囲によって決まってきます。範囲が狭ければ、料金は5千円ほどです。

再発生を防ぐための対策

コウモリを捕まえて処分したり、駆除剤で追い払ったりしても、また別のコウモリが寄ってくる可能性があります。そのためコウモリ駆除では、それを防ぐための対策も一緒におこなわれます。具体的には、コウモリの侵入口を塞ぐ作業、そしてコウモリが近寄ってこなくなるような忌避剤を散布する作業がおこなわれるのです。侵入口が少なかったり狭かったりする場合には、2〜5千円で塞いでもらえます。侵入口が複数あり、大きく塞がなければならない場合には、1平米につき5千円ほどの料金がかかります。忌避剤の散布にかかる料金も、1平米につき5千円くらいです。このように別料金がかかることになりますが、これらの作業をおこなっておくことで、再度のコウモリ被害の発生が防がれるようになるのです。それでも再発生した場合にそなえて、コウモリ駆除では2〜3年ほどの保証期間が設定されていることが多いです。